たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

ヒネモスのクラシック・アニメーション大行進

【調布エリア・GINZ会場】
ヒネモスのクラシック・アニメーション大行進
~おもちゃの楽団と古典アニメーションがやってくる!~




調布まちシネマの日に、おもちゃの楽団・ヒネモス登場!
古典アニメーションを生演奏で楽しむ上映会と、楽しいライブのコラボレーション!

映像協力:アニドウ / 協力:こぐまあつこ


《日時》
2013年5月19日(日)
open 13:00 start 13:30


《会場》
GINZ(ギンズ)
〒186-0026
東京都調布市小島町 2-25-8 フジヨシ小島ビルB1 調布駅徒歩8分
TEL:042-489-1991
地図はこちら

《料金》
全自由席
一般(中学生以上):2,500円(1ドリンク付) / 小学生:1,000円 (1ドリンク付)
*膝に乗せられる子どもは無料
*席に限りがありますので、事前のご予約をおすすめします。

《ご予約》
下記のWEBフォームからお申し込みください。
http://kokucheese.com/event/index/84958



【ヒネモス プロフィール】
現在メンバー10人を擁する無駄に大迫力な楽団。
運動会の鼓笛隊のごとき多数の鍵盤ハーモニカ、リコーダー、マーチングスタイルをトレードマークとしつつも、どこかにありそうで、どこにもない国の音楽を奏でる見所、聞き所、突っ込み所満載のサーカス的集団。
チューバ、サックス、トロンボーン、フィドル、アコーディオン、トイピアノ、のこぎり、多種多様な玩具、ガラクタ等が一丸となって、有象無象を飲み込む独特のサウンドを形成する。

'04年 タカハシ ペチカ(ショピン)を中心に結成。
‘07年 1stアルバム「モリノダンス」発売。全国の幅広い年齢層の愛聴盤となり、早耳の幼児を虜にしリピート再生され、その親をうんざりさせる(笑)。
'11年 2ndアルバム「どっかの国のお祭り」リリース。変わらぬユルさを伴いつつも円熟度を増す。
ライヴハウス、カフェに限らず、全国の野外イベント、お祭り、保育園等にて活動し老若男女の支持を得る。
曲芸師やアートアニメーションとの共演も多い。

メンバー構成:
タカハシ ペチカ (ukulele,大正琴,melodion,etc)
中畑 犬(guitar,木琴,etc)
シミズ ギリコ(saw,melodion,etc)
キリ(accordion,etc)
柴山 真人(fiddle)
カーク(piano,melodion)
柳田 寛之(drums)
杉田 芳明(sax)
エフィー(tuba)
中田トロ(trombone)

公式サイト
http://www.e-hinemos.com/


【上映作品】

「道化師ココのねこ騒動」
8分26秒/1926/アメリカ/B&W/ サイレント/ 監督: デイブ・フライシャー
インク壺から現われ、インク壺へと帰っていく道化師ココの活躍を描いたフライシャー監督最初期の「インク壷」シリーズの1作。劇場でショーを披露するココと子犬のビンボー。大盛況に終わるかとおもいきや、ラストのネズミたちのダンスに、観客の子猫たちが大暴れ!



「漫画チャップリン 風車の巻」
1分30秒/ 1915 / アメリカ/B&W/ 監督:パット・サリバン
当時絶大な人気を誇っていたチャールズ・チャップリンを、本人の承諾を得て彼をアニメーションのキャラクターにしたシリーズの1つ。コミカルな動きのチャプリンが楽しい!



「恐竜ガーティ」
11分51秒/1914/アメリカ/B&W/ サイレント/ 監督:ウィンザー・マッケイ
「世界で初めて成功したキャラクターアニメ」とも言われる、アメリカにおける創世期のアニメーション作品。いろいろな芸を披露する恐竜・ガーティがカワイイ!



「猿正宗」
8分/ 1930 / 日本/B&W/作画:村田安司
子供向け教育漫画映画の先駆者・村田安司の切り絵アニメーション。猿を助けた飛脚のドタバタ騒動を描いた作品。このころの日本では、紙に書いた絵を切り取り、少しずつ動かす切り紙アニメーションの手法が主流だった。



「アリスと快速列車」
6分22秒/ 1915 / アメリカ/B&W/ 監督:ウォルト・ディズニー
アニメーションに実写の少女アリスを合成する手法で描かれた、ウォルト・ディズニーによる「アリス・コメディ(漫画の国のアリス)」シリーズの一作。アリスと猫のジュリアスが運転する機関車を、山猫ピート率いる強盗団が襲う!



「オモチャ箱 絵本1936年」
9分30秒/ 1934 / 日本/B&W/ 製作:J.O.スタヂオ 作画:中野 孝夫他
平和な島に侵略してきたネズミの軍団とオモチャたちの戦い。J.O.スタヂオが送り出したトーキーのアニメ映画で、「オモチャ箱シリーズ」と題されたシリーズものの第3話。どこかで見たようなネズミと桃太郎たちのバトルは必見!


参加申し込みはコチラ


チラシはこちら
表面

裏面





イベント一覧に戻る

 



  • 日活創立100周年記念特別上映会
    Japanene new  short  movies
    調布ジュニア映画塾 作品上映会
    深大寺恋物語「冬の猫」+ 各会場の見所・予告編
    となり街の武蔵野映画社作品―あんてるさんの花
    パパママシネマ In 調布まちシネマの日
     日活創立100周年記念特別上映会 (2013-05-11 08:04)
     Japanene new short movies (2013-04-15 07:08)
     調布ジュニア映画塾 作品上映会 (2013-04-15 00:00)
     深大寺恋物語「冬の猫」+ 各会場の見所・予告編 (2013-04-15 00:00)
     となり街の武蔵野映画社作品―あんてるさんの花 (2013-04-15 00:00)
     パパママシネマ In 調布まちシネマの日 (2013-04-15 00:00)

    2013年04月06日 Posted by調布まちシネマプロジェクト at 07:34 │Comments(0)第1回 調布・まちシネマの日(2013年5月19日)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    ヒネモスのクラシック・アニメーション大行進
      コメント(0)