たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

Japanene new short movies

【仙川エリア・LiveBarDingDong会場】
Japanene new short movies
~日本のショートムービー新世代~


新進気鋭の監督たちによる、ショートムービーの傑作を特集上映。
上映後は監督を囲んでのトークショーも開催します。
新しい日本映画はここから生まれる!

【上映作品】
『トゥルボウ』<2012年/19分> 監督:多田昌平
『京太の放課後』<2012年/20分> 監督:大川五月
『小さなユリと 第一章・夕方の三十分』<2011年/26分> 監督:和島香太郎
『ヒゲとりぼん』<2012年/28分> 監督:片岡翔
『転校生』<2012年/20分> 監督:金井純一

(上映順は未定です)


《日時》
2013年5月19日(日)
第1回 open 13:50 start 14:00
第2回 open 17:30 start 18:00


《会場》
LiveBarDingDong ライブバー・ディンドン
〒182-0002
調布市仙川町1-3-27,仙川第一ビルB1F 仙川駅徒歩5分
TEL:03-5879-7897
地図はこちら

《料金》
全自由席 1,000円
*席に限りがありますので、事前のご予約をおすすめします。

《ご予約》
下記のWEBフォームからお申し込みください。

第1回  http://kokucheese.com/event/index/86159/
第2回  http://kokucheese.com/event/index/86160/


【上映作品解説】


『小さなユリと 第一章・夕方の三十分』
<監督:和島香太郎/2011年/26分> 
《あらすじ》
元アルコール依存症の舞台役者である新太は、妻の乳がん手術のため、2歳になる娘・ユリとふたりきりで暮らすことになり…。詩人・黒田三郎の『小さなユリと』を初映像化。
・仙台短篇映画祭2010【新しい波】部門にて上映
・大阪シネドライブ2012にて観客賞受賞
・SKIPシティ国際Dシネマ映画祭短篇部門にて奨励賞受賞、観客アンケート第一位獲得
予告編

《出演》
井俣太良、はなり、立川ゆり、山本佳希、毛利亘宏、三浦景虎、熊谷まどか
《スタッフ》
原作:黒田三郎
監督・脚本・編集:和島香太郎
撮影:東哲哉
プロデュース:田邉幸太郎
音楽:笛岡俊哉




『京太の放課後』
<監督:大川五月/2012年/20分> 
《あらすじ》
防災頭巾が目印の京太は10歳の男の子。ある日、彼の学校に震災後帰国していた英語教師ティムが戻ってくる。
・サンパウロ国際短編映画祭(ブラジル)/インターナショナル部門トップ10受賞
・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 / 優秀実写短編映画賞・サプライズ実写賞
・オーバーハウゼン国際短編映画祭上映
・ハートランド映画祭上映(アメリカ)
・高雄映画祭上映(台湾)
・グラスゴー短編映画祭上映(英国)

《出演》
清水美沙/土屋楓/Andrew Robert Dow/HARCO/青木佐知(友情出演)/タナカタケシ/桐生市の皆さん
《スタッフ》
脚本・監督・編集:大川五月
撮影:千葉史郎
音楽:HARCO
製作:田中雄之

作品情報




『ヒゲとりぼん』
<監督:片岡翔/2012年/28分> 
《あらすじ》
きっこには、物心ついた時から二人の男が視える。
ヒゲと名付けた男と、りぼんと名付けた男。
何をするわけでもなく、常にきっこの側にいる二人。
きっこは思う。こいつらは、いったい何のためにいるのだろうか。
・映画太郎vol.2 出品作品
・シアターキノ特集上映
・札幌国際短編映画祭2012にて上映

《出演》
椎名琴音/小澤雄志/木村知貴/切田亮介/今野麻美
《スタッフ》
監督・脚本・編集:片岡翔
撮影:村橋佳伸
照明:落合芳次
録音:杉田信
衣裳:山崎香織
ヘアメイク:須見有樹子
音楽:中田真由美
製作:Nekome Film




『転校生』
<監督:金井純一/2012年/20分> 
《あらすじ》
クラスで居場所のなくなった容子のもとに、ひとりの転校生、リサがやってくる。
リサは最初の挨拶で、「誰とも仲良くなれない」と、クラスメイトを突き放した。
容子はそんなリサに引かれていく。
・釜山国際映画祭2012 ソンジェ賞特別賞
・第7回札幌国際短編映画祭 最優秀監督賞 最優秀国内作品賞
・ふかやインディーズフィルムフェスティバル2012 準グランプリ
・第15回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭 グランプリ
・西東京市民映画祭2012 グランプリ

《出演》
森川葵/増田璃子/藤原倫己
《スタッフ》
監督・脚本:金井純一 
プロデューサー:加藤伸崇
撮影:田辺清人
メイク:牧瀬浩子
撮影助手:薬袋恭子、橋本篤志
助監督:工藤 渉
制作担当:中村和樹
演奏:岩崎真奈美
撮影協力:ちくせいロケーションサービス 



『トゥルボウ』
<監督:多田昌平/2012年/19分> 
《あらすじ》
無職の青年がある日見つけた奇妙なアルバイト。
とぼけた雇主に連れられて、辿り着いた現場はのどかな山奥。
そこで目にした光景は・・・?
・ショートショートフィルムフェスティバル ジャパン部門 ベストアクター賞 
・Skipシティ国際Dシネマ映画祭2012 奨励賞
・16th水戸短編映像祭 グランプリ
・高雄映画祭(台湾)ベストセレクション

《出演》
浜崎 ヨーイチ/木村 知貴
《スタッフ》
監督 多田 昌平
撮影 藤原 秀夫
録音 荻原邦昭
プロデューサー 佐藤 祐
制作進行    石田 清子
特殊造形 氏家裕太 山口華乃子
CG制作 田辺正章
タイトル&クレジットデザイン 清水祐輔
音響ミキシング 渡辺 拓也
フィルムコーディネーター 清水一成


チラシはこちら
表面


裏面



イベント一覧に戻る









  • 日活創立100周年記念特別上映会
    調布ジュニア映画塾 作品上映会
    深大寺恋物語「冬の猫」+ 各会場の見所・予告編
    となり街の武蔵野映画社作品―あんてるさんの花
    パパママシネマ In 調布まちシネマの日
    「女弁士無声映画上映会」+映画「ぷりてぃ・ウーマン」
     日活創立100周年記念特別上映会 (2013-05-11 08:04)
     調布ジュニア映画塾 作品上映会 (2013-04-15 00:00)
     深大寺恋物語「冬の猫」+ 各会場の見所・予告編 (2013-04-15 00:00)
     となり街の武蔵野映画社作品―あんてるさんの花 (2013-04-15 00:00)
     パパママシネマ In 調布まちシネマの日 (2013-04-15 00:00)
     「女弁士無声映画上映会」+映画「ぷりてぃ・ウーマン」 (2013-04-15 00:00)

    2013年04月15日 Posted by調布まちシネマプロジェクト at 07:08 │Comments(0)第1回 調布・まちシネマの日(2013年5月19日)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    Japanene new short movies
      コメント(0)